top

町おこしエネルギーの事業構想

町おこしエネルギーでは当社の豊富な人材、技術で各地域の活性化、

雇用促進に繋がる事業をご提案させていただきます。

事 業 実 績

株式会社神戸物産は、弊社代表取締役である沼田昭二が創業し、現在はその長男である沼田博和氏が代表取締役を務めている。主な事業内容はフランチャイズ本部として全国展開している“業務スーパー”全国801店舗(2018年3月末時点)を運営管理する。スーパー以外にも自社グループ内で外食事業や全国に21ある食品工場を運営。また、第1次産業の農水産事業にも積極的に進出し、日本最大級の「食の製販一体体制」を確立。その他、メガソーラーなどの再生可能エネルギーによる発電事業も展開している。2013年には第3次産業の拡大のため、50業種、約600店舗におよぶ外食店舗を運営する株式会社ジー・コミュニケーションと業務提携し、さらなる飛躍を遂げています。